RPGツクールMZ用プラグイン投稿・告知サイト

#ツクプラMZ

MZ用プラグイン

ランダムエンカウントを制御するプラグイン - YKP_RandomEncountManager.js

シェア用テキスト:
▼ランダムエンカウントを制御するプラグイン(上條ユキ様作) - YKP_RandomEncountManager.js
https://plugin-mz.fungamemake.com/archives/4520
ランダムエンカウントまでの歩数をある程度制御できるようになります。 また、シンボルエンカウントでもイベント「戦闘の処理」で「ランダムエンカウントと同じ」を使ったランダム戦闘もできます。

ふりがな:らんだむえんかうんとをせいぎょするぷらぐいん

機能概要: ランダムエンカウントまでの歩数をある程度制御できるようになります。 また、シンボルエンカウントでもイベント「戦闘の処理」で「ランダムエンカウントと同じ」を使ったランダム戦闘もできます。

利用規約(ライセンス): MITライセンス

作者:上條ユキ

直接ダウンロード:Zipファイル

ファイル名:YKP_RandomEncountManager.js

プラグインのヘルプ:

 * ランダムエンカウントを制御するプラグイン。
 *
 * エンカウントまでの歩数をある程度制御できるようになります。
 * 
 * シンボルエンカウントのみでも
 * イベントの「戦闘の処理」から「ランダムエンカウントと同じ」を
 * 利用したランダム戦闘を作ることが可能です。
 * この場合は、マップにエンカウントグループを設定してください。
 * 
 * ランダムエンカウントの場合
 * マップに設定された敵出現歩数から歩数振れ幅の値を利用して
 * エンカウント歩数を決定します。
 * 
 * 「エンカウント無効スイッチ」で設定したスイッチを切り替えることで
 * ランダムエンカウントの有効/無効が切り替えることができます。
 * スイッチ状態がOFFの時がエンカウント有効です。
 * 
 * 例:
 * 敵出現歩数  : 30
 * 歩数振れ幅  : 10
 * 上記の条件の場合、20~40歩でエンカウントするようになります。
 *
 * デフォルト計算式だと1~59歩の範囲がエンカウント歩数になっています。
 * 
 * 「ランダムエンカウント計算形式」によって
 * エンカウントパターンを変えることができます
 * 
 * 「敵出現歩数重視」
 * 敵出現歩数に近い歩数でエンカントの確率が高くなり、
 * 最低値/最高値に近くなるほど、確率が低くなります。
 * 
 * 「振れ幅内均等」
 * 敵出現歩数から振れ幅歩数の範囲が均等な確率でエンカウントします。
 * 
 * 
 * 「エンカウント無効歩数」は値の歩数分はエンカウントが発生しません。
 * 設定値は 0 以上にするようにしてください。
 * 
 * 「再計算上限回数」はエンカウント歩数の計算によって
 * エンカウント無効歩数以下のエンカウント歩数になった場合に
 * 再度計算を行う回数の上限値です。
 * 設定値は 0 以上にするようにしてください。
 * 再計算が上限回数になってもエンカウント歩数が無効歩数以下の場合は
 * 無効歩数 +1 がエンカウント歩数とされます。
 * 
 * 
 * plugin version 1.0.1
 * 
 * ver 1.0.1 : エンカウント無効スイッチを 0 もしくは -1 で設定したとき
 *             正しく動作していなかった問題を修正しました。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-MZ用プラグイン

Copyright© #ツクプラMZ , 2022 All Rights Reserved.